カテゴリー「家族のこと」の12件の記事

2011/07/04

すだれのトンネル

7月に入り、暑い日が続くようになりましたねヾ(;´Д`A フーアチアチ

我が家のベランダは2階の西側にあるのですが、これが猛烈に暑いんですね。これと言った高い建物が近くになく、モロに西日があたるので、夏は昼過ぎから夕方にかけて、すごいことになってきます。ちなみにベランダに面した部屋は、キッチンとダイニングです。

このキッチンで揚げ物など作ろうと思ったら、もう汗だくです(笑)

いや、笑い事じゃないほどに暑いのです(@Д@;

それで、数年前から始めた”すだれで覆う”作戦~ヽ(´▽`)/

幅の広いすだれを買ってきて、物干しの支柱にもたせ掛けて固定し、ベランダの手すりまでおおうというやり方です。

Sudare3

こうすると、洗濯ものの日焼けを防ぎ、内側にあるキッチンも日陰になっていくらか涼しくなるという一石二鳥の方法です。

Sudare1


幅の広いすだれは、長期間吊るしていると、中央部が垂れ下がってきます。なので、上の写真のように、つっかえ棒みたいな役割をするもので補強しておきます。

ここで使用しているのは、昔大学時代に使っていた「T定規」というモノです。。。

今は建築の製図などはおおむねCADなど、コンピュータによるものが主流ですが、私が学生だった○年前は、手書きが主流で(おっと、年がばれる~~)こんな定規を使って製図していたんですねー。

それが○年後にこんなことに役立つとは。(って完全に使い方間違ってる!?)

しかし、我が家のベランダにこの方式が完成するまでに、3年くらいの試行錯誤期間がありまして、やっとこの完成形にたどり着いたわけです。今年は取り付けを主人に手伝ってもらいました。これ2人でやると、あっという間にできちゃうんですね。ナイスv

初めは持ち出し式のオーニングなど、かっちょい~日よけを買おうかなとも思いましたが、費用の問題で挫折、すだれにしたところ、1シーズンですだれ2枚、およそ600円くらいでOKなんですねー。すだれは竹でできているのでカビが生えやすく、ひと夏使ったら廃棄しなくてはなりません。

したがって毎年、本格的に暑くなる前に、こうやってベランダに夏の支度を整える我が家なのでした。

このすだれのトンネルができると、「夏がくるで~やったるでぇ~(?)」という気持ちになるのです。皆さま是非、暑い夏を頑張って乗り切りましょうねー!

Pochitomato_2

four     four      four    

| コメント (0)

2011/06/03

うちのポテトサラダ

主役になれないのに、作るのに手間のかかるサイドおかず。我が家では、そのなかの一つにポテトサラダがあります。

そして、キュウリとハムと人参が揃っていないと、間の抜けた仕上がりになってしまうため、思い付きで作ろうとしても材料が足りない!ということが多いのも、ポテトサラダでです。

結構面倒なので、作る時はたくさん作ります。

Potatosalad


今日作ったポテトサラダです。すごくちょっとに見えますが・・・これは大鉢です。お箸に見えるのも、菜箸くらいの長さがあります。この菜箸は、娘が学校の美術の時間に作って持ち帰った作品です(*゚ー゚*)楽しいことやってるな~note

ちなみに、畳の上に置いて写したみたいになってますが、これは和風のランチョンマットですsweat02

たまにスーパーで、出来合いのポテトサラダを楽しようとして買うのですが、具がほとんど入っていない、まさにイモ・サラダです。。。キュウリと人参がチラホラ見えるだけで、ハムなんて入っているのか・・・?くらいの勢いです。

で、そんな手抜きポテトを出すと家族にも、

「・・・・これさぁ、ちゃんと作ってくれたヤツ?」

とか指摘され、   ( ̄○ ̄;) !!シーン・・・そんな時、

娘はハムが大好きなので、入ってないと食べる量が減ります。

息子は何も言わずいつものように食べます。(気づいてないとも言える)

主人は・・・どんなポテトサラダにも、かならず「とんかつソース」をかけて食べます。・・・・なんでなの?味付けは塩コショウと、マヨネーズが入ってるのですが。

どうやら物足りないらしい・・・。(゚⊿゚)

もとより主人は私より味付けが濃い目が好み。結婚当初は、作ったおかずに、ずいぶん「薄い、薄い」と言われてきました。しかし月日が流れ、私の薄口味付けにだいぶなじんだのか、あまり「薄い」といわなくなり、お醤油もかけずにおかずを食べられるようになりました。

当時は煮詰まった2日目のお味噌汁とかを、「おっ、これウマいnote

とか言って、喜んでいたほどです(笑)

家族で囲む食卓はいいものですね。テレビを消して、みんなで会話を楽しみたいものです。とかいって、主人はテレビが大ー好きheart01なので、ほとんどの場合、食事中にはテレビがついているのですが・・・(p´□`q)゜o。。

Pochiryouri

three     three     three     three     three     three     three     three

| コメント (0)

2011/03/04

ひなまつりのお祝い

昨日はひなまつりでしたね。我が家には娘がいるのですが、初節句に雛人形を買いませんでした。で、そのまま買わずに大きくなったので・・・いまだにありません。だからって今更買ってもね~。

その代わりに、きめこみパッチワークで作ったお雛様の額をいつもは1ヶ月くらい前から飾っているのですが。。。

今年は飾りそびれて、昨日1日のお披露目となってしまいました(;;;´Д`) お正月の松飾りみたく、1日だけだと縁起悪いのかも知れない・・・・と思い、まだ仕舞わずに飾っています。

そしたら、今度は「あと雛」とか言って、お嫁に行くのが遅くなるって言うし。どうしたらいいの。

迷信に振り回される私です。

昨日の晩ごはんはちらし寿司に、ハマグリのお吸い物と定番が続き、雛ケーキも食べました。毎年菱形のケーキを買うのですが、ワンパターンなので今年は違うのにしました。

Hinacake

ちっこいケーキが9コ入ってる。。で、お雛様やお内裏様のマスコット(チョコでできてました)がいくつも入ってるからみんなに行きわたるし!と思って。

この日仕事帰りに買って帰ったのですが、そのあとに駅に帰り着いた息子から電話が。

「雛ケーキ買った?忘れてるなら俺が買って行くけど?」

って・・・娘のお節句なのに、ケーキを楽しみにしている息子。ちっちゃいケーキに怒りだすのではないかと少々心配に・・・( ̄○ ̄;)!だから娘のお節句なんだけど・・・。

しかし結果的には、このプチケーキは家族にも好評でした。「かわいい!」とみんなが感動してくれて良かった~note

この写真を良く見ると、お雛様とお内裏様は、一個ずつしか入ってないんですね・・・。下の3人は、五人囃子のうちの3人かなぁ。そのへんの細かい点は、だぁれも気にしてませんでした。家族全員がB型のせいでしょうかspaお人形が付いてればいいや、みたいなね・・・。

で、みんながそれぞれ食べたいのを取って・・・。みんなやっぱりお人形が乗ってるのを選んでました(笑)私はロールケーキに生クリームが入ってるのを食べました。

結局今日って・・・そう。娘よ。これまで無事に大きくなってよかったね。皆さまに感謝します。

っていう日だったんですね。ありがとうございました。これからも元気に育ちますように。

Pochi1


| コメント (0)

2011/01/08

収納場所を把握している人

家のどこそこに何が仕舞ってあるか。それを分からないご主人は世の中に結構いらっしゃると思いますが・・・うちのダンナもそのうちの一人です(;-ω-)ノ

年賀状を出してないのに、頂いた。そんな経験がどなたにもおありでしょう。しかし、出したと思ってたのに、住所が違ってたせいで、7日くらいに自宅に戻ってきちゃう。これ最悪ですね~。相手は「出してくれなかった」って思ってしまいますもんね。

そんな汚名を返上するための方法とは(笑)

我が家では、その戻ってきた年賀ハガキを封筒mailtoに入れて、正しい住所を書いてpencilもう一度お送りしています。ちょっと遅くなってしまいますが、「年内に出したんだよ!」という証拠と共に先様のお手元へ届くということで・・・。

で、今年うちの主人が書いた年賀状fujiが一枚戻ってきてしまいまして。。それをもう一度送る支度をするのに大騒ぎ。。。

まず、主人が「封筒mailちょうだい」といいました。これは予想していましたから、(めんどくさいなー)と思いつつ、さむーい書棚のある部屋へ(気温8度snow)。ブルブル震えながら無地の封筒を探し当て、1枚抜き取り、リビングへ。あ~リビングはあったかいわぁ。

次に、正しい宛先を書くので「ペン取ってーpen」・・・むむぅ。ペンのありかくらい自分で分からないのかしら・・・不満に思いつつ主人にペンを差し出します。

おやつでも食べよ・・・そう思って私がおせんべいの包みを開けたところで、主人が叫ぶ・・・

「あーーーっ!インクがすれて、住所が汚れちゃったよ~sweat01

なぜ乾く前に裏返したりするのか・・・(#゚Д゚)y-~~イライラ

住所の番地のところのインクがすれて、「3」と書いたはずのところが「8」に見えるbearing

「封筒もう一枚ちょうだい」と主人が言うので、「( ゚皿゚)キーッ!!それっきりないのよッ!直して使ってちょうだい!」と言ってしまった(笑)(ほんとはあったけど、寒いところにもう一度、とりに行くのがマジで嫌だった)

しかしこのまま出してはマズイ・・・あーーーっ!めんどくさいっ!と、私は半ギレ状態で娘に「修正テープを貸してあげてっ!」と頼みます。そしてインクで汚れたテーブルを拭いて・・・。

おせんべいを食べようと思ったけれど、封筒を見て、思いました。(切手貼るんだ。)

で、主人にニヤニヤしながら言ってやったのですよ。「どうせ、次には"切手ちょうだい"って言うんでしょまったく・・・punch

そしたら主人が笑いながら「糊ちょうだい」だって・・・

ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;ゲシゲシっ!子供より手のかかる夫です。

これには呆れを通り越して大笑いしてしまいましたがfootこの人には一生勝てない気がする・・・。

私が死んだら、物のありかがほとんど分からない主人はどうするのか、いつも心配になります(笑)

02

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ
にほんブログ村  今年もよろしくお願いしますo(*^▽^*)o

| コメント (2)

2010/11/14

食べる!発芽玄米

最近太ってきた・・・のが気になっていましたが、久々に発芽玄米を白米に混ぜて食べる、という方式を復活させることにしました。

以前一度やっていたのですが、発芽玄米は白米に比べて少し値段が高く、なんとなーくやめてしまったのですが、誰も文句を言わなかったのでそのままになっていました。

白米2合に対して、発芽玄米を1合混ぜて、いつもと同じように炊飯器で炊くだけなので、とてもお手軽です。炊きあがりは3分の1が薄いベージュのお米で、まだらな感じにみえます。

食感はモチモチして、発芽玄米の部分が歯ごたえがあるのでとてもおいしいです。味やにおいのクセはほとんどないと思います。

かみごたえがあるので、いつものご飯より食べきるのに時間がかかり、結果としてたくさん食べる前にお腹がいっぱいになりました。ごはんの「おかわり」をしなくてもお腹がいっぱいになるということは、痩せられそうだな~と良い予感(*^.^*)

娘は、「噛んだときの感触がいいね~note」と気に入ってくれた様子。

主人は、「これすごくおいしいよ!ごはんだけ食べてもおいしいよ~」とかいっておかわりしてさらに食べていました。

( ゚д゚)ポカーン 痩せようと思って使ってるのに・・・太りそう。あたしだけ痩せよう。。。

息子はそんな家族の会話を聞いていて、「えっ!?ごはんって、いつもとなんか違ったっけ!?」

一同「えぇ~っ!何も気が付かないってありえないんだけど?」

(´д`)ヤレヤレ・・・・思えば息子は、「サザエさん」を一生懸命見ながらご飯を食べていたような・・・

だからってあまりにも迂闊なやつめ。

なにはともあれ、しばらく我が家は発芽玄米を混ぜたご飯を食べることになりそうです。

健康にも良いし、良く噛んで食べればダイエットにも、脳にもよさそー。我が家で購入しているのはDHCの発芽玄米で、今キャンペーン中なんですね~。いつもよりちょっと安くて買いやすいのです。皆さんも体に良いこと、始めませんかnote

01

Pochiryouri


| コメント (2)

2010/11/01

作る!むすめのリボン

欲しい商品のイメージが具体的に固まりすぎて、ピッタリの商品がどうもお店で見つからない・・・私にはよくあることなのですが、娘もそんなところが似てしまったようです。今回はヘアリボンを作って欲しいというので、これは簡単にできそうだ、とさっそく・・・

Take

こういう見えがかりのリボンですribbon

袋状に縫った綿生地をヘアゴムに結びつけただけの簡単なものです。ちょうどいい大きさを手探りで始めたわりには1回目で娘が気に入ってくれたのでラッキーでした。

布の大きさがちょうどよかったので、型紙を載せておきますね~。ご参考にしていただければ幸いです。簡単なのであっという間にできますよnote

Seizu

さて、以下簡単な作り方の一例をご紹介します(*゚ー゚*)

上記の大きさで布を1枚裁ちます。今回は薄目の綿生地を使用しています。デニム生地なんかでも可愛くできると思いますが、結んだ時にリボンが垂れ下がるのがお好みの方は、薄めの生地がお勧めです。

長いほうを「わ」にして中表にして折り、破線の部分を残して両端を縫います。中央から表に返して、返し口を縫います。この部分は結び目に入るので目立たなくなるんですね~。

Niowari

するとこんな袋状の帯が出来ますので、プレーンなヘアゴムに一回結んで・・・

Deki

バランスよく整えれば、出来上がりです (◎´∀`)ノ

見た目は地味~な感じを受けますが、布の種類やレースなどのアレンジで、もっと派手にもできそうなデザインですねー。っていう記事を書いてて、自分用にフリフリのを作っちゃおうかなー。なんて思ってしまいました。でも、娘より派手なリボンを付けたらおかしいですかねー。ヤッパリ・・・。 (ノ;´Д`)ノ

前回「むすめのふでばこ」でめんどくさい注文を付けられそれでもがんばって作った私でしたが、いいとこ2ヶ月くらい使ったら、もう飽きて他のふでばこ使ってました・・・。bomb

さらに「むすめのふでばこ2」で作った超めんどくさかったふでばこも、今は使われていない・・・(涙)

そして今回もギャーギャー言って作らせたわりには、すぐにポイッsign05てなっちゃう気がする・・・

・・・spaそうなることは分かっていて作ってるんだから、(やっぱりね・・・gawk)と思うだけなんですが・・・。ちょっと悲しいなぁぁ・・・。

そう思ったのですが、ありました~。1つだけ、私が娘に作ってあげたもので、いまだに大事にしていてくれたものがっ!それは・・・

うさぎのまくらですup

以前のブログでご紹介しているこのまくら、幼稚園の時に作ってあげたのですが、一度はぬいぐるみ箱にしまわれていたものの、いまは復活して、このうさぎさんと一緒に寝ている娘(中学生ですが)・・・。

けっこう嬉しかったりして・・・。特別な理由があるんでしょうかね~。こんど聞いてみようっと。

Hakushua_2


| コメント (2)

2010/08/02

ファミリー花火って

夏休みといえば、「花火」。我が家では家庭用の小さな花火セットを買って、ガレージでちょこっと遊びます。

安物だから、火薬がちょっとしか使ってなくて、パチパチしたなと思ったらすぐにおしまいになっちゃう。次々にあそんであっという間になくなってしまいます。

Hanabi1

蚊に刺されないように、蚊取り線香を付けて…

Hanabi2

パチパチパチ…これは線香花火のおっきい版。普通の花火より燃焼時間が長めのやつ。

Hanabi4

シュワシュワ…赤や緑色に変わる光もきれいですが、煙がモクモク。

風向きがどんどん変わるので、頻繁に風上に移動しながら…

Hanabi3

最後に取っておく、線香花火。我が家では最後にこれをやっておしまいにします。線香花火は大人も参加して、ヨーイドンで点火して長持ち競争です。

今回は珍しく私の花火が一番最後までパチパチしてました~flair

次の日…

バケツの赤い水に浸かった、花火の残骸を片づけるのは、いつも私の仕事です。

まったくも~

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ
にほんブログ村


| コメント (0)

2010/06/09

作る!娘のふでばこ 2

例えば今、何か欲しいものがあったとして、その商品のイメージが頭の中に鮮明に浮かんでいるとします。その商品を探すのに、とても苦労した経験はありませんか?

イメージが固まりすぎていて、そのものズバリの商品を探し当てるのに非常に苦労する・・・私のそんな性格を娘が引き継いでしまったようなのです・・・

娘の今欲しいものは筆箱で、上部がファスナー、四角い形の底がしっかりした布製で、ファスナーを開けて使っていても決して倒れない、そしてかわゆすなデザイン、小ぶりでキーホルダーが付けられる・・・という・・・・売ってるわけないわっ (`Д´)/

で・・・私が、娘の選んだ布で作ってやることになってしまったのです。

以前娘に頼まれて一度布のふでばこを作ったのですが、それは今や大きすぎるシロモノとなり果て、ホチキスやハサミを入れる文房具ケースとなっています。・・・中身はどうであれ、使ってくれているのは嬉しいのですが??

Pencaseb3

それで作ったのがこんな筆箱です。娘の探している筆箱って、こんな感じかしら。しかし前回注文されて作った筆箱と、全然違うじゃないか!あのミーシカのギャザーを寄せて苦労した筆箱は一体なんだったんだー!という怒りは置いといて・・・。

今回も、作るのに・・・つ・・・疲れたっ。使用した材料はものすごくちょっぴりなのですが、細かいので、バッグなんかを作るより手間が倍以上かかった気がします。

朝9時過ぎに作り始め、途中でお昼を食べたり掃除機をかけたり、色々他の作業を挟んではいますが、結局出来上がったのは4時くらいで・・・・。タップリ半日はかかってしまいました。

これで、気に入ってもらえなければ、ヘコむわ~・・・とちょっと心配です。

Pencaseb1

まず、外布にファスナーを付けて四角柱の形に縫いました。この布はパネル柄だったので、布の取り方に気を遣いました。どこまでも面倒を増やしてくれるな、娘よ。

内布は綿麻キャンバスで作りました。ちょっと小さめに作って・・・

Pencaseb2

直線部分はミシンで、細かい部分は手縫いでまつりました。布が1枚しかないのに、表に糸が出ないようにするのが難しかったです。繊維の間に針を通し・・・

(ノω・、)良く見えない・・・・

Pencaseb4

内布を付けて、表に返してみました。中に物を入れても倒れないように(ここが娘の意味不明な重要ポイントなので)すべての辺に、端ミシンをかけました。

Pencaseb5

キーホルダーが付けられるように、革のタブでDカンを挟んで縫い込みました。もう少しホンワカしたデザインを想像していましたが、ちょっとガサガサした雰囲気になってしまいました、、、でも一応希望は全部盛り込まれているはず・・・。

さ~これでどうだッ、娘よ。

学校から帰ってきた娘に筆箱を見せると、想像していたよりも、喜んでくれました。

つД`)・゚・。・゚゚・*:.。  すごーく面倒だったけど、頑張って作って良かったな~

でもきっと、これを何ヶ月か使ったのち、また新しい筆箱が欲しいと言い出すに決まってるんだ。これまでの経験からそうなるのは分かり切ったことなのですが、まぁ、しばらく使ってくれるなら、それで良いでしょう。。。

「娘のふでばこ 3」・・・はしばらくヤだな・・・(笑)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ いつも遊びに来ていただきありがとうございます(*^.^*)
にほんブログ村


| コメント (4)

2010/02/23

犬派か猫派か・・・

我が家には娘がいるのですが、小さいころから犬が大好きでした。ご近所の方や、お友達に飼っていらっしゃる方があると、必ずと言っていいほど、

「うちも。。。犬を飼ってほしい。。。」

と言われてきました。しかし、そのたびに、飼うのはたいへんなことなのよ~。と、ダメ出しをしてきました。自分のこともできないのに、ましてやわんこの世話までとてもムリムリ。

言うと必ず、「私が世話するからっ、ねっ、お願い・・・!」というのです。

動物のいる暮らしは、私もその良さは分かっています。癒されるし、思いやりの心も育ちますよね。でも、死んでしまった時が本当にかわいそうなんですよね。飼っていた家族も容易に立ち直れない。

以前飼っていた金魚が死んだ時だってみんなで泣いたのに、これがもっと大きな犬や猫だったりしたら・・・。つらいですよね。

それに・・・。娘と主人は飼うなら犬と言ってますが、実は私はネコの方が好きなのです。あの勝手さが、私には心地よかったりして・・・。ベロベロ舐められたり、じゃれつかれたりするよりは、片手で抱きあげられる大きさで、なおかつちょっとグニャリとしてるあの感触・・・。好きなんです。

Cat

昔はネコの散歩は、放し飼いをしてましたが、今やペットのフンは飼い主の責任において処理するのが当たり前ですよね。だから、ネコだってお散歩に連れて行って、飼い主がきちんとフンを持ち帰らなければいけないであろうと考えます。家の中だけで飼うのはやはり限界がありますもんね。

でも、雨の日や寒い日はどうしたらいいの・・・。お散歩に出るなんていやだー。冬はお買いものさえ、行かない日もあるというのに、犬や猫を飼ったらそれだけで、一日に2回の外出が間違いなく約束されてしまうのです・・・!

子供が自分で世話するなんていったって、絶対私にその役目が回ってくるに決まってる。

その言葉を信じるには、今までに、あまりにも数多くムスメに裏切られている私・・・。

でも・・・いつかは、犬を飼う日がやってくるかもしれません。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ今はメダカを一匹、飼っています。(子供が学校で観察した時のやつ・・・)


| コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/03

家族の書き初め

我が家では元日に、書き初めをしました。始めは子供が学校の宿題で書いていたのですが、課題が出来上がると、子供が違う文字を書いて遊び始めたので、親も参加しました。

学校の課題は、「平和な国」です。「和」という字が意外と難しいいんですね~二人とも意外や意外、真面目に取り組んでいました~。娘はすぐに服を汚すので、私のかっぽう着を着せました。

Kakizome2

まず出来上がった課題作品。お習字などを習っていればこんな時、上手なのでしょうが、我が家では体操教室しか通っていなかったので、まぁ・・・こんなもんです。

息子(左)は5枚くらい書いていました。娘(右)は10枚以上練習していましたが、学校に提出するのはその中の2枚だそうで、早く違う字を書いて遊びたい息子は、さっさと提出する作品に名前を書いて終わりにしていました。

真面目に取り組んだ割には適当な作品に仕上がってしまいました( ̄Д ̄;;

Kakizome1

これがその次に書いた、みんなの書き初めです。誰がどの作品を書いたのかは特に書く必要もないのですが・・・。

ちなみに、「自由に書こう!」といっているのに、何も思い浮かばず、子供の学校の課題と同じことを書いたのは、こういったことを特にめんどくさいと思ってしまう主人です。

大人は一枚ずつ書いておしまいにしました。そのあとも子供たちはふざけて色々な文字を書いています。

Kakizome3_3

その中でも面白かったのがこれです( ゚д゚)

息子が、「博多・・・」と書き始めたので、「博多駅?かな~?」と聞いたら、「おしい」と息子。「博多どんたく?」「博多犬?」(そんな種類があるのでしょうか。)と次々言うも、当たらず。

結局「博多弁当」って何なの~?そんな駅弁あるんでしょうか。「別にいいじゃん」と息子。わけのわからない子です。

そのあと娘が、「讃岐・・・」と書き始めたので、「讃岐平野?」と聞いたら、息子が「讃岐うどんだ!」言ったら娘が、「あたり~~!」

やはり子供の気持ちは子供が分かるんですね(笑)

まるでおうどん屋さんの暖簾のような書き初めが出来ました。

家族で、なんでも良いのですが、1つのことをするって、面白いですね~~。

notes     note     notes     note     notes     note     notes     note

さて、2010年が新しくスタートしましたね~。今年も楽しくモノづくりをしたら、順次ブログにご紹介していきたいと思いますので、応援どうぞよろしくお願いします(*^.^*)

見て楽しい、読んで楽しいブログを目指して頑張りたいと思いますsign03

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ



より以前の記事一覧