« 作る!布のメモホルダー | トップページ | 作る!布のメモホルダー 改 »

2010/09/02

旧中山道 奈良井宿

お盆長野旅行レポートの最終回は、奈良井宿のお話しです。

車で行くと、松本から塩尻インターを過ぎてさらに南下、1時間くらいのところです。電車で行くなら松本からJR篠ノ井線・中津川行に乗って10駅・50分弱のところです。

駅前には無料で車を停めておける駐車場もありました。

Ekimae

駅前には味のある看板と、奥には水車小屋らしきものが。

ここからすぐに歴史ある街並みが始まっています。

Naraijyuku2

3時すぎに現地に着いたのですが、あまり遅くなるとお店が閉まってしまうので、まずはどんどん奥へ進みました。こんな街並みが約1kmも続いているのでーす

Kamidonya1

途中、家の中に入れるようになっている資料館がありました。時間がギリギリでしたが入ることが出来ました。ここは上問屋資料館というところです。奈良井宿を利用する旅人のために、人足や馬を準備していた問屋さんだということです。中庭があり、広々しています。右側には囲炉裏もありました。

Kamidonya3_2

宿場に並ぶ家の作りの特徴は、奥に長い、ということです。間口は狭いのですが、どの家も、奥にず~っと伸びているのが分かります。

Kamidonya2

入り口の方にはタンス式の階段があり、上の階に行けるようになっています。2階は和室が何室もあり、それぞれの部屋がふすま1枚で仕切られていました。

Sugidama

ここは酒屋さんです。新しいお酒が出来た時に吊るす「杉玉」が出ていましたよ~。

玄関先に七夕の笹が飾ってありますが、どの家の軒先にもこの笹飾りが出ており、お盆に七夕祭りをするのかな~と不思議に思いました。

Hanaidaka

あるお店の前で見つけた不思議な植物「花筏」(はないかだ)これ、葉っぱの上に、実がくっついてるんですね~。こんなの初めて見たので、ビックリしてしまいました。何て愛らしい・・・ヾ(;□;)э

感動して旦那にも教えてあげましたが、見たきり「ふ~ん・・・」と言って、先に行ってしまいました。う~ん・・・やっぱり植物やお花にそれほど興味がない人に、この植物の可愛さを説いても分からぬか。。。(´;ω;`)ウウ・・・

Matuyasabou

途中に何軒かあるお茶屋さん。この日はとても涼しかったのですが、さすがに喉が渇きます。「お茶しようよ~」と進言するも、「とりあえず一番向こうまで行っちゃおうよ」と取りあってもらえず。なにかいやーな予感・・・。

もしかしてまた食いっぱぐれるんじゃ・・・o(;△;)o ヤダヨー

Naraijyuku

ちょっとカクッと道がずれるようにしたところで、道幅が広くなり、視界がさらに開けました。眼前には山が。まさに山を越えようとする旅人が、前日に一泊していく光景が目に浮かぶようでした。着物にわらじをはいた人がホントに歩いていそうな・・・

一番奥まで行くと、大きなお土産物屋さんがありました。そこでお箸など買って、引き返してきます。すでに時計は4時半を回っています。早くお茶をしないとお店が閉まっちゃうbomb

ここもちがう、あの店もパスだと、何軒もお茶やさんを通り過ぎ、(あー・・・今回もまた食べられないで終わるのか・・・)と諦めかけたころ、主人がなんと「あっ、ここにしよ~よ」

と言うじゃないですか。 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

Kodemari

入ったおみせは、「茶房こでまり」1階が吹き抜けになっていて、ロフト風に2階がちょっとだけあります。そこの2階に3組のテーブルがあって、そこでクリームあんみつと、五平餅セットを頼みました。

Goheimochiset_3 Anmitu_3

う・・・嬉しいわ~(p´□`q)゜o。。ついに、ステキなお店で満足のいくものを食べることができました。どっちもとてもおいしかったし、ゆっくりすることが出来ました☆

あっ、2品を私が一人で食べたのではありませんよ…主人と半分づつ食べたというだけのことですよ~

ぜひお勧めのお店です゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

5時くらいになると、どのお店も閉まり始め、夜の早いところですが、朝一番で行くとじっくり見られて良いかもしれません。

もう一度ゆっくりと行きたいなー。と思わせてくれる、素敵なところでした。皆さんにも、奈良井宿、是非オススメですよ!!

Pochisanpo



« 作る!布のメモホルダー | トップページ | 作る!布のメモホルダー 改 »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

Peeちゃん様
コメントありがとうございますv
Peeちゃんのブログが釣り日記から更新されてないので、
どうしたのかなーと思っていました(笑)
奈良井宿は初めて行ったのですが、ほんとに素敵なところで
また行ってみたいなと思いました(*^.^*)
大きなまとまりとして残っているのも魅力ですよね。
海外旅行に行きたい私ですが、日本にもまだまだ知らない
ところがたくさんあるんだな~!って思います!

投稿: Hana | 2010/09/05 10:26

Hanaさん

お久しぶり!
ここには今週何度かお邪魔したのですが、
わたしのpcの調子が悪くて
コメントを書き込めませんでしたhappy02
今日もあまりご機嫌は良くないようですが(´Д⊂トホホ

いいですね!中仙道の旅・・・・
わたしまで、タイムスリップしたみたいな気分にさせてもらいましたよsandclock
ここもまた、わたしの好きな行きたい場所№幾つかに入るところ!
でも、行けないから。
Hanaさんに感謝ですよ。
会津にも日光~江戸へと行く街道に大内宿というのがあるのですが、
残っているのはほんの十数件ほどの、藁葺きの宿屋そして蕎麦屋、土産屋が軒を連ねるだけ。

またpcがグズリ始めたので、失礼します!トホ

投稿: Peeちゃん | 2010/09/05 07:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 作る!布のメモホルダー | トップページ | 作る!布のメモホルダー 改 »