« ペットボトルのオマケ 2 | トップページ | 渋温泉 金具屋 »

2010/05/01

作る!マチありA4トートバッグ☆スージーズー

今日から我が家にもGWがやってきました。初日は家でおとなしく、家事を一通りしてから久しぶりにトートバッグを作ろうと材料を広げました。すっかりファンになったスージーズーの布を購入していたのでそれを使って、マチのあるA4サイズのトートバッグを作りました。

今回は、このバッグの型紙と作り方の一例も併せてご紹介していきたいと思います(*゚ー゚*)

Deki

まずは出来上がり写真からです。出来上がり寸法は、高さ32センチ、幅23センチ、マチは7センチです。持ち手の長さは32センチで、幅は2.5センチで作っています。

外布はスージーズーのプリント綿生地、中厚地の接着芯を貼っています。内布は生成りの薄めの生地を使用しました。制作にかかった時間は、デザインを考え始めてから、3時間くらいです。

Zairyou1

材料の大きさですが上記のように作りました。内布は外布より5ミリずつ小さくしました。マチの部分をきれいに作るために、あらかじめ図のように切り取っておきます。(中央振り分け)持ち手の裏側には補強の意味と、均一の幅で簡単かつきれいに作成するために、接着テープを貼っています。下の写真を見てください

Mochitewarituke

上から1センチのところに(布の裏側)接着テープをアイロンで貼り付けてから・・・

Mochitenuishiro

テープを芯にして縫い代を内側に折り込みマチ針で留めて・・・

Mochitemishin

端ミシンをかけます。両端は入れ口に縫い込んでしまうのでそのままでOKです(*^.^*)

持ち手はこれで完成です。お好みでレースなど付けてもnotes

Sokomachi

外袋を作っていきます。底部を中表でにして両サイドを縫い、アイロンで縫い代を割っておきます。次に上の写真のように、マチを縫います。縫い代は全て1センチです。

内袋も同じように中表にして、マチを縫うところまで進めます。

Uchisoto

外袋は裏返して、内袋はそのままで使います。内袋を外袋の中に入れて、上部の縫い代長さで、高さを調節します。内袋は少し短く作ると、出来上がりがきれいです。

Gururi

両脇の縫い代を内と外で合わせながら入れ口をピンで留めていきます。この時、持ち手も一緒に縫い込みます。内布と外布の間に挟みます。今回は、長さが32センチくらいになるように作っています。縫い代が両端2センチくらい残ると思います。左右の位置も参考に入れましたが、お好みで。。。

Hasinasi

ぐるっと1周入れ口を縫って、私は補強のため、もう一周分、ステッチをかけました。さて、このままだと、マチ部分が上写真のように、少し丸みを帯びていますが・・・(お好みでここで終わりということでももちろんOKです)

Hasimisin

サイド部分にコの字型に、端ミシンをかけると・・・

Deki2

エッジがピッとして、しっかりした仕上がりになりました~(*^.^*)UFOキャッチャーで取ったブーフも付けちゃおうnote

出来上がったバッグに夕日が当たってますね・・・。夕日・・・?わ~~~sweat01このあと急いで夕飯を作りました (@Д@; アワワワ・・・

久々のレシピご紹介でしたが、皆様の創作意欲をそそり、さらにご参考になれば幸いでございます。よいお休みをお過ごしくださいね~ヽ(´▽`)/

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へこの布のデザイン…何歳まで持つことが許されるだろう・・・run
にほんブログ村



« ペットボトルのオマケ 2 | トップページ | 渋温泉 金具屋 »

ぬいもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208250/34475366

この記事へのトラックバック一覧です: 作る!マチありA4トートバッグ☆スージーズー:

« ペットボトルのオマケ 2 | トップページ | 渋温泉 金具屋 »