« 当たった~おもちゃのカンヅメ | トップページ | ハナミズキの咲き方 »

2010/04/21

作る!きめこみ大兜

4月も下旬にさしかかり、もうすぐゴールデンウィーク、子供の日ですね。我が家には鯉のぼりがないのですが、きめこみパッチワークで「かぶと」を作って毎年飾っています。

Kabuto

いつもここで買っている「さくらほりきり」さんのキットです。額の大きさは幅45センチ、高さ51センチと私が作った中でも一番の大きさです。

しかしパーツの一個一個が大きいので、そんなに大変ではありませんでした。しいて言えば、菖蒲の葉っぱ部分が細長く、使うのがほつれやすい布だったため、途中で下地が見えてしまったりして苦労したのを覚えています。

Kabutosyoumen

和風きめこみパッチワークの良いところは金襴の種類が豊富で高級感のあるところだと私は思います。分厚くて重厚感のある金襴が何種類も使われています。

Kabutoside

Kabutohimo

あご紐は初めからこんな風に結ばれているものがセットされていて、布のはぎ目に挟みこむだけになっていました。

Kabutoayame

菖蒲部分です。ここは良く使われている綿の素材なのですが、素材を使い分けることで、手前との遠近感が良く出ていると思います。

Kabutofuji

奥にそびえる富士山です。やはりおめでたい日には富士山は欠かせませんね(笑)

普段部屋には洋風なきめこみパッチワークを飾っていますが、季節の伝統行事にはこうして和風テイストなものを飾るのも楽しいですfuji

日本は四季の移り変わりが美しい国ですよね。その季節を豊かに感じられる生活を送りたいものです (*^.^*)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ
にほんブログ村



« 当たった~おもちゃのカンヅメ | トップページ | ハナミズキの咲き方 »

きめこみパッチワーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208250/34320912

この記事へのトラックバック一覧です: 作る!きめこみ大兜:

« 当たった~おもちゃのカンヅメ | トップページ | ハナミズキの咲き方 »