« 春にむけて | トップページ | クリスマスツリーのパン »

2009/12/18

編む!輪編みのニット帽子

急に寒くなりましたね~ブルブル・・・。今回は、輪編みで簡単に編めるニット帽子をご紹介したいと思います。

減らし目などもなく、ひたすら輪針で筒状に編んでいきます。最後伏せ止めにして、上部を4か所つまみ、留め付けるというデザインです。帽子の先端が、少し下に垂れるような寸法なので、あいていてもスースするわけではありません~。ご安心を。

Back

風船を中に入れて、写真を撮ってみました。斜め後ろからのデザインです。2目ゴム編みから始めて、模様編みをします。上部を留めて、フレンジを付けています。ちょっとフレンジがたっぷり過ぎちゃった・・・。でもフレンジがおもりの代わりになるので、上部が下に垂れさがり、かわいいデザインになるという役目を果たしています~。

最近レシピを作っていなかったので久々に編み方の一例をご紹介したいと思います。

今回は、編み図をエクセルで作成し、PDFにして掲載してみました。うまく見れるでしょうか

かわいいな~ribbonとか

編んでみたいな~heart04とか

思っていただいた方は、下のファイルをダウンロード・印刷して、是非挑戦してみてください。不具合がございましたら、ご連絡をいただければと思います~。

なお、帽子左側面に付けた大きな車輪・・・いえ、お花は、付けようという方はいらっしゃらないであろうという判断から(;;;´Д`) 編み図は付けませんでした・・・。

「blue_knitcap.pdf」をダウンロード

ちなみに、左側のお花を見てみます・・・?

Flower

ばあぁぁぁ~んsign03

これなんです・・・。あとで付けたしたものなんですが、こんなに大きくなるとは思いませんでした(手がゆるい)。でも、せっかく編んだのだからと、無理に付けてしまったら、こんなになっちゃって・・・。プププ

Syoumen

正面から見ると、普通なんですが・・・。横に何か付いてるかな~くらいにしか見えませんよねー。ときに、私はニット帽の折り上げ部分が大好きです。なので、ゴム編みはタップリ編んで、沢山折り上げられるように作ります。

Ushiro

後ろから見ると、こんな風になっています。やっぱりフレンジがおおきかったかなぁ。いや、サイドのお花に比べれば、大したことはあるまい。。。。

Jyoubunosetumei

上部の止め方はこういうことなのですが・・・。説明が難しいです~。やることは簡単なのですが・・・。お分かりいただけるでしょうか。

最後に文章でもご説明文を掲載しておきたいと思います。PDFファイルには同じことが書いてあります。

使用毛糸:ウィスター/ガーリーガーリー=ギリギリ2玉(3玉あると安心)(一玉96m、40g)

出来上がった帽子の重さを測ったら、お花つきで86グラムありました。

使用棒針:10号輪針 標準ゲージ:15~16目・21~22段

編み方:

*普通のやり方で100目作り目して、2目ゴム編みで8㎝分、輪針で編みます。

*模様編みを26㎝分編みます。

*途中ボッブルをかぎ針(7/0号)で編みこみながら進めます。(後で単独で作って、裏から結んでもいいですが面倒です。)

*目数は増減なしで上まで編み、最後伏せ留めして糸を切ります。

*上部をバランス見ながら4か所つまみ、糸で留めます。

*フレンジをつけて出来上がりです。

風が強くなってきました。あ~~寒い!皆さんもお体には気を付けて・・・dog

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へspa寒い日にあったかいお風呂はいいですよね~温泉に行きたいなspa



« 春にむけて | トップページ | クリスマスツリーのパン »

あみもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208250/32652728

この記事へのトラックバック一覧です: 編む!輪編みのニット帽子:

« 春にむけて | トップページ | クリスマスツリーのパン »