« ぶらっと♪ 陶器市 | トップページ | 作る!ヘアバンド »

2009/08/17

小江戸めぐり♪佐原

お盆休み中に母が遊びに来ていたので、千葉県の佐原ということろへ主人に連れて行ってもらいました。江戸時代からの古い街並み(重要伝統的建築物群保存地区)が残っている町だということで、カメラを携え、レッツゴー♪

Onogawa1

大きな渋滞もなく、高速を使って休憩しつつ、車で2時間くらいで到着しました。まずはじめに伊能忠敬記念館を見てから、小野川沿いの街並みがあるスポットへ。記念館を出て少し曲がった小道を行けば、いきなり情緒ある風情が目の前に開けて、来て良かった~heartと思いました。川岸には柳の枝葉が風に揺られて涼しげです。街並みを川沿いに進む「船めぐり」もありましたが、建物に入ったり、写真に撮ったりしながらゆっくり見たかったので、船はやめて歩いて回ることにしました。

Tadatakakyutaku

右に見えているのが樋橋、これを渡ると、伊能忠敬の旧宅(左端の建物)があります。中は入って見学できました。日本地図の作成にあたって使用した、各種測量器(象限儀・杖先方位盤など)も展示されていました。中庭が広く、小野川の水が引き込んでありました。

Toibasi

旧宅を出て、別の建物へ行こうとすると、背後でザーザー音がします。振り返ってみると、樋橋から、水がジャージャー出ていたのです。お・・・おもしろ~ ゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

江戸時代から300年近く、農業用水を送り続けた大樋の名残りで、あふれ落ちる水音から「ジャージャー橋」と親しまれたそうです。暑かったこの日、こんな演出がずいぶんと涼しさを感じさせてくれました。

Syoyu2

ここは「正上」というお店の袖蔵です。お店の方は、天保3年(1832年)に建築されたそうです。創業当時は油屋さんでしたが、その後、醤油製造、佃煮の製造販売が主となり・・・このお倉は明治初年に建築されたようです。

Syoyu1

このお倉の道路の向かいに、こんな面白いものが。お醤油屋さんだったときに使っていたのでしょうか・・・?・・・( ´・ω・`)・・・?

Sign1

Post

Gaitou

どこを切り取ってみても、非常に絵になる町です。た・・・楽し~

キョロ(・_・ )( ・_・)キョロ しながらアッチコッチ。蝉の声も季節感タップリでさらに良し。

上の写真は、街灯に山車のモチーフが使われていました。ここから少し離れたところに、「山車会館」なるものがあり、そこへも昼食後、行ってみました。

昼食をどこで食べようかと話していたところ、通りかかったのが、「夢時庵」というお店でした。メニューを見ると、“フランス料理”と書いてあります。

Yumetokian

このお店で食べたランチが、とてもおいしかったので、オススメいたします。この日注文したのは、*牛ほほ肉の赤ワイン煮* ¥1900円サラダ・パン・デザート・飲み物付きです

お肉がひじょ~に柔らかく、ソースもおいしかったです。もう一回食べたいな~。

Dasi

ランチの後は、山車会館へ。「佐原の大祭」とは、7/9~17日までの連続した金・土・日曜日行われる八坂神社祇園祭りと、10月第二土曜日を中日とする3日間に行われる諏訪神社秋祭りの2つのお祭りの総称を言うそうです。佐原には25台の山車があり、夏祭りに10台、秋祭りには14台の山車がそれぞれお目見えするということです。

この山車展示室では、豪華な山車を間近で見ることができました。10メートル近くありそうな本物の山車は迫力があり、ぐるりに施された彫刻も見事なものでした。

Mitubisikan

お次は「三菱館」(三菱銀行佐原支店旧本館)へ。大正3年(1914年)建築。

明治の西洋建築の流れをくむこの建物は、英国から輸入したレンガを使った洋館です。内部には銀行の窓口らしく、カウンターがのこっていました。

Syoten

立派な看板が目を引く本屋さん。中をのぞくと、今は営業していないようでしたが、書架が壁際に設置されていました。

Funemeguri

そして、スタート地点へ戻ってきました。今日の見学&散策&ランチコースで、およそ4時間くらいでした。散策範囲が狭いので、短時間でもゆっくりと見て回ることができました。

水辺の景観と風情が真夏にピッタリの「水郷佐原」、今年のお盆の良い思い出になりました。皆さんも是非一度、いらしてみてはいかがでしょうか。



« ぶらっと♪ 陶器市 | トップページ | 作る!ヘアバンド »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208250/30993506

この記事へのトラックバック一覧です: 小江戸めぐり♪佐原:

« ぶらっと♪ 陶器市 | トップページ | 作る!ヘアバンド »